忍者ブログ
長野県伊那谷発信の写真ブログ
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大芝高原イルミネーションフェスティバル

20101025_1.jpg
20101025_2.jpg
20101025_3.jpg
20101025_4.jpg

なにやら大芝高原のイルミネーションがすごいらしい。
そんな話をあちらこちらでよく聞くので、行ってみることにしました。

妻と娘と一緒に三脚を携え、まだ明るい5時くらいに到着。事前に伊那市のウエストファーム内にあるパン屋「サン・トノーレ」でパンを買って来ていたので、湖の畔で魚にパンをやりつつカジカジ時間を待ちました。(この時すでにイルミネーションは点灯していましたが、やっぱり周囲が暗くなってからが一番綺麗ですよね。)

しかしこのパン屋のパン、すごくおいしい。以前にもサンドイッチを買った時においしかったので今日行ってみたんですが大正解でした。買うとき商品のPOPに卵を使っているかどうか明記してあるのもうれしい。(うちの娘は卵アレルギーなんです。)パンの生地がおいしいんですね。単純かもしれないですが、やっぱりパンは生地が命です。

そんなこんなで時間をつぶしていましたが、やっぱりこの季節。すこしづつ寒くなってきたので、足湯に入り時間を待つことに。足湯って気軽な感じがいいですね。おかげで体が温まりました。

辺りも暗くなってきたので、本題のイルミネーションを見てまわることに。今年初めてきたので、こんな広いスペースを使っているとは知りませんでした。この規模にちょっとびっくり。人もかなりいるようで駐車場は警備員までいました。イルミネーション自体は一つ一つ企業が協賛しているのかな?町ぐるみのイベントといった感じ。ちょっと肌寒くなってきたこの季節を楽しむにはうってつけのイベントでした。

しかし、写真を撮っていてあまりの自分の腕のなさにがっくり。たしかにあまりこういう類の写真を撮ったことはなかったのですが、それにしてもがっくりです。もっと精進せねば。


イベント自体はすごく楽しめました。けっこう人が多く来るので早めに来るのがポイントですね。来年も行こう。箕輪町のイルミネーションも楽しみ。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント

[01/09 padmacolors]
[01/09 smalltown]
[01/09 padmacolors]
[10/10 smalltown]
[10/10 ディンブラ紅茶通販のティチャイチャイ]

Flickr