忍者ブログ
長野県伊那谷発信の写真ブログ
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Are you happy?

20101112.jpg

最近、我が家にとって大きな出来事があった。

妻の昔からの友人がマルチ商法にはまってしまったんです。それだけ聞けば別に良いじゃんと思うかも知れませんが、当然の事ながら会員になれと勧誘してくる。商品の購入も勧めてくるんですが、その商品が猛烈に高い。何十万だと平気で言ってくるが、買えるわけない。そもそも会員になる気もない。余り詳しく書くのもどうかと思うので書きませんが、とにかくその友人、人が変わってしまったんです。

その友人は妻の幼なじみとも言えるような間柄で、ずっと家族ぐるみで付き合いがありました。私たちの結婚式の時ももちろん招待しました。大切な友人だったんです。そんな友人が、えらい剣幕であれ買えだの会員になれだの言ってくるわけです。その友人の中では、自分の大切な人には幸せになってもらいたい、そういう一心でいっている様子。たしかにその友人はお金がすごく稼げているらしく年収1000万とも言っていました。だから私たちにもそれを紹介し、幸せになってもらいたいというのがその友人の意見。

ただ、私にはなぜかそういった類の話に対して拒絶にも似た反発心があり、そんなもんで稼ぐくらいなら一生貧乏で良いとさえ思うような人間なんです。いまさらマルチのシステムについてこの場で説明はしませんが、楽して金が稼げるなら人間苦労しないで生きていけます。ただきっとまともな人間にはなれないでしょう。苦労は美徳とまでは言いませんが、苦労はあって然るべき、そう思っているような人間。逆にあまりに人生うまくいきすぎると、その反動でとてつもない嫌な出来事が起こるんじゃないかと心底心配になってしまうような小心者です。人生山あれば谷あり、自分の生き方くらい自分で選びたい。

当たり前のように話は平行線のまま。結局、疎遠となってしまったんです。
その友人の話の中でよくでてきた「いっぱいお金を稼ぎ、幸せになろう」という言葉。幸せっていったいなんなのでしょうか。お金があれば幸せなんでしょうか。幸せの価値観なんて人それぞれだから、お金があっても幸せじゃない人だっているしお金がなくても幸せな人はいる。

そんな事を考えていたら、我が家はお金はないけど幸せなのかも知れないな、ふとそう思いました。その友人ともまた仲良くいられる日が来ればいい、きっと時が解決してくれる、今はそんな風に思います。


話は変わって、今週末は義母とステーキハンバーグ&サラダバー けんに食事に行く予定。すごく楽しみ。案外そんなことで幸せを感じられる私は、すごく幸せ者なのかも知れません。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント

[01/09 padmacolors]
[01/09 smalltown]
[01/09 padmacolors]
[10/10 smalltown]
[10/10 ディンブラ紅茶通販のティチャイチャイ]

Flickr